豆知識

初めて作ったクレジットカードは?3位エポス、2位イオン、そして1位は?

近年、政府のキャッシュレス推進運動の煽りを受けて、電子マネーやモバイル決済、クレジットカードの需要が高まりつつある。

特に、2019年10月に予定されている消費税引き上げに際して、政府は「利用金額の2~5% をポイントやキャッシュバックでユーザー還元する」制度の導入を決済事業者に呼びかけている。

そこで、キャッシュレス決済の中でもクレジットカードに焦点をあて「初めて作ったクレジットカード」を調査した。

カードを発行したことがない、学生や新社会人の方はこの調査結果を参考にして、増税前に新しくカードを作ってはいかが。

ぶっちぎり1位はCMでお馴染みの「楽天カード」


他のカードに圧倒的な差をつけて1位になったのは、CMでもお馴染みの楽天カードだ。楽天カードは2018年度日本版顧客満足度指数調査において、10年連続クレジットカード部門で1位を取り続けているKING OF CREDITCARD。

親しみやすいCMもさることながら、入会時に最大5,000~8,000ポイントが貰えることや楽天市場でお得に使えることで人気の秘密。

2位・3位に関しては、「イオンカード」「エポスカード」がランクインし、全国規模の商業施設をもった流通系カードが人気であることが伺える。

一方で、「オリコカード」や「Yahoo JAPANカード」などAmazonやヤフーショッピングなどのネットショッピングでお得に使えるカードは、7位、8位とやや低順位。

楽天カードが1位の理由は広告戦略にあり


クレジットカードを選んだ理由として、1番多かったのは「ポイントが貯まりやすい」「ポイントをマイルへ交換できる」などの意見。

そして、意外だったのが「なんとなく・特になし」が全体13%にのぼることだ。

他媒体の調査では「年会費や銀行口座関係」の理由が上位を占めるなか、初めてクレジットカードを作った人に焦点を当てると「なんとなく・特になし」の意見が多くなるのは驚きだ。

男性に人気のカードは?


男性が作るクレジットカードで元も特徴的だったのが、2位の三井住友VISAカードと10位のアメリカン・エキスプレス・カードだ。

特にアメリカン・エキスプレス・カードの発行理由を調査したところ、「ステータス感があった」「カッコ良いから」などの声があり、男性はクレジットカードへステータスを求めている傾向があることが判明した。

男性には航空系クレジットカードも人気

また惜しくもトップ10位は逃したが、男性には航空系クレジットカードも人気。

航空系クレジットカードは、「初年度年会費無料で、マイルがたくさん溜まる」や「国内外問わずラウンジが使えるなどの特典が多い」などの声が多く、旅行好き・出張が多い男性が好んで発行しているようである。

女性に人気のカードは?


一方、女性に人気があるのは、男性とは違い実店舗で特典やサービスを受けられるカード。

2位にランクインしているエポスカードは、エポス会員限定セール「マルコとマルオの7日間」時に利用すると、マルイで購入する対象商品がすべて10%オフとなる。

また、3位のイオンカードに関しては、毎月20・30日に開催される「イオンお客さま感謝デー」で買い物代金が5%オフになるうえ、イオン銀行の利用で普通預金の金利UPするサービスがついている。

まとめ

今回の調査では、やはり、日本版顧客満足度指数1位の楽天カードが人気だということがわかった。
一方で、クレジットカードを発行する理由を見てみると、「なんとなく・特になし」との意見が多かったのが印象的である。

クレジットカードは、種類により空港ラウンジサービスや海外旅行保険保険がが無料でつくものもある。
学生や新社会人は、カードを作る前にせめて付帯する特典やサービスに目を通し、自分のライフスタイルにあったカードを発行すると良いのではないだろうか。

調査概要
調査内容:初めて作ったクレジットカードと選んだ理由
調査時期:2019年5月
調査会社:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
調査方法:インターネット調査
調査地域:全国
調査人数:3714人(男性1837人:女性1877人)
対象年齢:25歳 ~ 30歳
運営者:株式会社クヌギ(https://www.kunugi-inc.com/)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX