芸能

フライデー流失写真で芸能界を干された香里奈が主演女優で完全復帰

香里奈(31)さんが4年ぶりに連続ドラマに主演します。
10月から放映されるTBS系ドラマ『結婚式の前日に』(毎週火曜日10時)がそれ。
連続ドラマの主演は、2011年フジテレビ系『私が恋愛できない理由』以来、出演は2013年フジテレビ系『SUMMER NUDE』以来となります。

香里奈さん演じる芦沢ひとみは、不動産会社に勤めるキャリアウーマン。男勝りの性格でスタッフを束ねるリーダーを任されています。鈴木亮平さん演じる内科医と婚約しますが、結婚式まで後100日というときに脳腫瘍を患っていることが判明します。28年前に分かれた母親(原田美枝子さん)との激しい親子げんかなど、周りのみんなに叱咤激励されながら、一生懸命に生きようとする女性の姿を描いたヒューマンドラマです。

モデル・女優として大活躍していた香里奈さんが、ブラウン管から姿を消したのは、2014年3月に写真週刊誌「フライデー」に、ベッド写真が掲載されてから。ハワイでの語学留学中、友達男女9人のパーティーで泥酔した香里奈さんがあられもない姿で爆睡する写真が流失。イメージがた落ちで、すべての仕事がなくなり、引退寸前にまで追い込まれました。

以降、姿をすっかり消してしまった香里奈さんですが、
つい先頃、ファッション雑誌『GIGER』8月号の表紙に登場。これには友人である西野カナさんがかなりサポートしたそうです。

そして、ついに連続ドラマの主演に抜擢。
30代女性の魅力を思う存分発揮してほしいです。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX