オピニオン

東京五輪公式エンブレムの原案がダサすぎる。これじゃ落選したデザイナーが納得いかんでしょ!

スクリーンショット 2015-08-28 18.55.51
2020年東京五輪公式エンブレムの盗作疑惑で揺れる中、大会組織委員会が佐野研二郎氏の原案を公開しました。
審査委員長の永井一正氏と佐野氏の関係や、数々の矛盾などが指摘される中での起死回生の「名誉回復策」を狙ったのでしょうが、これがまたまた大失敗。

なんてたって、原案がイケてなさすぎ!
「T」にほくろがついているみたいで、もしこの原案で選ばれたとなると、作品を応募した他のデザイナーたちは納得いかないでしょう。まとまりも全然なく、素人目にも「ダサい!」の一言。
もし、この原案を本当に選んだというのなら、デザインを選考した大会組織員会は世界から笑いものにされるでしょう。そのくらいダサいです。

さらに修正案。これがまたひどい。まったく「T」に見えないし、もうコンセプトがむちゃむちゃ。あとからとって付けたと言われても仕方ありませんね。
それくらいダサい。

ま、よくよく見れば、決定案もよくないよね〜。
もう、明朝体の「T」でいいんとちゃいます。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX