ニュース

四角いメロンパンってどんな味?

なぜか、みんな大好きなメロンパン。あの皮の部分や端っこがむちゃくちゃ旨いんですね〜。そんな旨い部分だけをピックアップした「メロンパンの皮」なるものが大ヒットしましたが、今度は「四角いメロンパン」の登場です。

千葉商科大学商経学部と千葉県立銚子商業高等学校が取り組んでいる産学連携実践的教育プロジェクトでは、千葉県旭市産の「貴味メロン」を使用した「四角いメロンパン」を、山崎製パン千葉工場・JA全農ちば・JAちばみどりと共同して開発し、11月1日(日)から販売します。

何と言っても、今までにない斬新なカタチが特徴で、あっさりとしたホイップクリームと旭市飯岡産の「貴味メロン」のジャムをサンドした、メロン風味豊かなほどよい甘さのメロンパンです。千葉県立銚子商業高等学校の生徒と、千葉商科大学商経学部の学生が地産地消をテーマにアイディアを出し合い、山崎製パン千葉工場と連携して、試作・試食を何度も重ねて誕生しました。

値段は1個120円(税抜き)。千葉県内および関東地区の量販店、コンビニエンスストアで発売予定です。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX