ニュース

【驚愕!】1時間1000円で見ず知らずのおっさんをレンタルする若い女性が増えている!

クルマ、衣装から家族まで、今やありとあらゆるものがレンタルで賄える時代になりましたが、「おっさん」をレンタルしてくれる珍商売はご存知でしょうか。その名も、「おっさんレンタル」!

「おっさんレンタル」が貸し出すものは、生きたおっさん。なんとストレートなネーミングでしょう。
「そんなもん、只でも嫌やん、キショい!」などと言うなかれ。この2年半で約1800件の依頼があった今、話題のレンタルなのです。

「おっさんレンタル」を運営するのは、ファッションプロデューサーの西本貴信さん。専門学校の講師をしていた2013年2月、自分たちの世代と若者たちとのギャップがあまりにも大きく、その距離を縮める手段として思いつきました。

西本さんは、1967年大阪生まれ。22歳で渡米し、映画、ドラマのスタイリストとして活動。帰国後、ファッションプロデューサーとしてブランドディレクション等に携わり、百貨店のスタイリスト、養成塾運営のほかに、大手スタイリスト事務所のエグゼクティブプロデューサーを務めた経験を持っています。

利用するには、ホームページ(http://ossanrental.thebase.in)にアクセスし、ネット通販のように注文します。掲載されているおっさんは、全国に約40名。料金は1時間1000円。交通費やお茶代などは全て依頼者持ちとなります。

気になるサービス内容ですが、特に決まったものがあるわけではないとか。

だいたいカフェや居酒屋、レストランなどで、悩みの相談相手になることが多いとか。お客さんの7割は女性で、最も多いのが恋愛相談だそうです。

しかし、なぜに、金を払ってまで、おっさんと話しをしたいのでしょうか。

客の中心は、10代から20代の若い女性。友人や親などに相談しにくい内容でも、見ず知らずのおっさんになら相談しやすいらしいです。くだらないことでも、プライベートでは全く無関係な人間だから率直に相談できるのでしょう。しかも、おっさんは人生経験が豊富なので、何らかのヒントをくれます。
ま、一種のカウンセリングのようなものですね。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX