オピニオン

11月22日は大阪府知事、大阪市長のW選ですが、またまた入れた人がいません(泣)

11月22日(日)、またまた大阪府知事選と大阪市長選のダブル選挙が行われます。
知事選に関しては、前回は2011年11月27日だから、任期通りだけども、市長選はまたか!って感じです。

前回の市長選は1年半前の2014年3月23日。現職の橋下徹市長が、大阪都構想について市民に是非を問うとして辞職した、いわゆる出直し選挙で、他の候補者が当選した場合は、2018年3月22日に任期満了となるところでした。しかし橋下氏が当選したため、任期が継続し、2015年12月18日が任期満了となります。

今年の5月には、大阪都構想の住民投票が行われたばかり。大阪市民にとっては選挙ばっかりってな感じです。

さて、今回の市長選。立候補は4人。
橋下氏公認の新人、自民党の市議、区会議員、元会社員…

つらい、ほんと、つらい。いつもながら選びようがない。

今日、選挙公報紙が来ましたが、投票したい人が一人もいません。

まして、知事選のほうは、現職の松井氏と自民党府議に英語の先生の3人。

いずれも大阪維新VS自民の戦いですが、あっちで手を結び、こっちで手を結びと政党政治の最も悪い形が如実に現れた選挙ですね。

政党間の争いではなく、人格で選びたいです、とほほ。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX