ニュース

1月15日、Bluetoothワイヤレススピーカー「Beats Pill+」(ビーツ・ピルプラス)発売

Beats by Dr. Dre(ビーツ・バイ・ドクタードレ 以下、Beats)は、新しいBluetoothワイヤレススピーカーとして、より幅広い音質を表現できるようになった「Beats Pill+」(ビーツ・ピルプラス)を1月15日に日本で発売します。また、「Beats Pill+」の機能を最大限引き出すためのiOSデバイスおよびAndroidデバイス専用アプリ「Beats Pill+App」も同時に配信開始します。正式発売に先立ち、http://jp.beatsbydre.com/にて1月6日から先行予約の受付を開始します。

「Beats Pill+」は、急成長を遂げているポータブルスピーカー市場において、Beatsらしい全く新しいクオリティとデザインを提案するために生み出されました。そしてこの新しいスピーカーは、イノベーションと機能性に対するBeatsのこだわりと、最高のサウンド体験を音楽ファンに提供するというBeatsの哲学を体現しています。

また、同時に配信される専用アプリ「Beats Pill+App」を使用することで、より多彩に音楽を楽しむことができます。例えば、「Beats Pill+App」がダウンロードされたデバイスを使って、指先でスピーカーの操作が可能になり、画面をタップしてプレイモードを変更したり、友達と2台のスピーカーをペアリングしたりできます。

Beatsは2012年に最初のワイヤレススピーカーを発売して以来、100万台を超える製品が世界各地で販売されています。

■Beats Pill+
先行予約受付開始:2016年1月6日(http://jp.beatsbydre.com/にて)
発売日:2016年1月15日
カラー:ブラック、ホワイト
販売店:Apple Store, Apple Online Store およびBeats正規取扱店
※Beats正規取扱店では1月下旬から順次発売します。
希望小売価格:28,800円(税別)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX