芸能

群馬初の日系ブラジル人アイドルユニット「リンダ3世」の最新曲、2月6日より配信決定!

main

群馬初の日系ブラジル人アイドルユニット「リンダ3世」というグループをご存知ですか。

「リンダ3世」は、2013年に結成された平均年齢15歳の5人組ブラジリアンガールズユニットです。 全員学生であるため休日を中心に群馬県を拠点に活動中。 満を持して2013年4月に『未来世紀eZ zoo』でデビュー。その3ヶ月後の夏休みには「TOKYO IDOL FESTIVAL 2013」にて東京での初ライブ、「Summer Sonic 2013」「Tokyo Girls Collection」と、デビューした年から様々な大型イベントに出演してきました。
「TOKYO IDOL FESTIVAL 2014」にも出演するなど、群馬県外のイベントにも多数出演し、数々のメディアで紹介され、更なる注目を集めています。

そんなリンダ3世の最新曲「パラレルナミダ」が、来月2月6日0:00からiTunes,Amazon MP3を中心に配信リリースされます。

今回の楽曲は、ももいろクローバーZなど数々のアーティストの作詞を手がける只野菜摘、作曲には様々なアーティストのプロデュースを手がける小堀ケネスによるもので、センチメンタルな心情の中に前を向いて進もうとする強い意志を示した女の子の気持ちを綴った作品となっています。

ブラジルの音楽を取り入れたサウンド”B-POP”、なかなかいいですよ!

<リンダ3世 楽曲情報>
配信シングル「パラレルナミダ」
発売日:2016年2月5日(金)
価格:250円
iTunes、Amazon MP3中心に展開

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX