ニュース

理想の容姿は、「二重のしょうゆ顔」「さわやかヘア」「ソフトマッチョ」

女子高生・女子大生の動向調査・研究機関『GIRLS’TREND(ガールズトレンド) 研究所』は、2015年12月~2016年1月に「バレンタインと男性のタイプに関する意識調査」を実施(サンプル数:328)。
それによると、理想の容姿は、
<顔>二重で、しょうゆ顔
<髪>さわやかヘア
<体型>ソフトマッチョ だとか。

main

顔についてはパーツのバランス(濃さ)を調査したところ、「しょうゆ顔」約6割:「塩顔」約3割:「ソース顔」約1割という結果に。また、目は「くっきり二重(51.5%)」が、髪型は短髪の「さわやかヘア(75.0%)」が第1位。

第2位に「塩顔」「奥二重」といった内容がランクインしていることから、濃いめよりは薄めの顔立ちを好む傾向が伺えます。体型については87.8%が引き締まった体を支持。特に、一見細身でも実は程よく筋肉がついている「ソフトマッチョ」を、全体の66.2%が好んでいるようです。

好みのタイプ(顔)

sub1

好みのタイプ(目)

sub2

好みのタイプ(髪型)

sub3

好みのタイプ(体型)

sub4

好みの行動パターンは、アクティブ派

では、どの様な時間の過ごし方をする男性が好まれているのでしょうか。
第1位は「友達とわいわい遊ぶのが好きな、アクティブ派(58.2%)」。社交性のあるタイプはやはり支持率が高いようです。
しかし一方で、「ゲーム・マンガ・読書など家遊びが好きな、インドア派(18.9%)」が第2位にランクイン。「買い物やカフェが好きな女子力派」や、「流行に敏感なパリピ派」をおさえる結果となりました。近年ドラマ化や映画化されるマンガ・アニメ作品が多く、またゲームについてはスマートフォンの普及によるユーザー層および遊び方の多様化が見られます。こういった傾向から、インドア派の支持層が拡大し、またその関心度合いや親近感が以前より高まっているのかもしれません。

sub5

 

本命チョコを渡したい有名人|女子高生は三浦翔平さん、女子大生は窪田正孝さん

2016年1月クールのドラマの助演男優から、本命チョコを渡したい相手を選出してもらいました。第1位は三浦翔平さん(出演作品「ダメな私に恋してください」)、第2位は坂口健太郎さん(出演作品「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」)、第3位は窪田正孝さん(出演作品「臨床心理学者 火村英生の推理」)でした。なお、三浦さんは女子高生部門にて、窪田さんは女子大生部門にて第1位でした。

sub6

*フリュー株式会社「GIRLS’TREND 研究所」調べ

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX