芸能

「ミスFLASH2017」受賞者が決定!

光文社「FLASH」の創刊20周年を記念して2006年にスタートした、未来のトップグラドルを発掘するためのオーディション「ミスFLASH」。これまでに、元SKE48の加藤智子や、バラエティをはじめ幅広く活躍中の葉加瀬マイなど、数々の逸材を輩出してきました。


今年の受賞者は左から、月城まゆ、吉澤玲菜、池田ゆりの3人。
史上初の敗者復活からの受賞となった月城まゆは、「一度は悔しい思いをしましたが、周りの皆さんの支えによって、グランプリを受賞することが出来ました。」とファンへの感謝を語っています。
また、唯一10代での受賞となった吉澤玲菜は、「コンビニで自分のグラビアが載ったFLASHを見つけて、思わず叫びました。覚悟を決めて、挑戦して良かった」と素直な喜びを語りました。そして、池田ゆりは、「ここは終わりではなくスタートだと思っているので、もっともっと頑張っていきたいと思います。ゆくゆくは篠原涼子さんのように、グラビアにバラエティにお芝居、マルチに活躍できるようになりたい」と熱い思いを語りました。

3人はいずれも、今回がグラビア初挑戦になります。

■「ミスFLASH2017」プロフィール

月城まゆ(つきしろまゆ)

1992年生まれ、兵庫県出身。T160、B86、W58、H88。特技はドイツ語と乗馬で、趣味はホラー鑑賞、お化け屋敷・心霊巡り。現在、テレビ埼玉「王庭伝説」レギュラー出演中。また今月から、「FLASH」発のグラドルパフォーマンスユニット「G☆Girls」に加入。

吉澤玲菜(よこさわれいな)

1997年生まれ、群馬県出身。T163、B86、W67、H93。特技はクビでフラフープを回すことで、趣味はオトメゲームとマンガ。現在は、アイドルグループ「Pimm’s」の一員として活動中。

池田ゆり(いけだゆり)

1992年生まれ、神奈川県出身。T168、B82、W58、H88。趣味はキックボクシングで、特技は腹話術。ミス国士舘大学、初代K-1GIRLSなど、幅広い分野で活動中。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX